BLOG

2020年6月9日

船箪笥(ふなだんす)

ふなだんすスチーマートランク

依然として東京は厳しい状況が続いているようですが、 KITTE丸の内も無事に営業再開されてホッと一安心ですね。
こんにちは。マスミ鞄嚢です。
今日は「船箪笥(ふなだんす)」をご紹介しようと思います。

スチーマートランク

船箪笥はスチーマートランクとも呼ばれ、長距離移動に蒸気船が利用されていたころ(タイタニックをイメージするとわかりやすいですね)、長期の船旅に備えて衣類などを持ち運ぶために作られた大型のトランクのことをいいます。

当マスミ鞄嚢は、豊岡鞄認定企業にも名を連ねる創業100年超のバッグメーカーですが、古くからアタッシュケース等の木枠を作る木工部があり、その技術を応用して大型のトランクや船箪笥なども製作しています。

KITTE丸の内店内にも弊社製作の船箪笥が什器として置かれていると思います。時代は流れて、船旅のスタイルも変容し船箪笥も本来の役目を終えようとしていますが、店舗の什器として、あるいはリビングなど来客の多い部屋に置く室内家具として未だ根強い人気をほこります。

船箪笥のオーダーメイドを承っておりますので、詳しくはKITTE丸の内店スタッフ、または、マスミ鞄嚢ファクトリーショップ(0796-37-8177)までお問い合わせください。

スチーマートランク・観音開き
スチーマートランク・観音開き
船箪笥

東京から兵庫県は少し遠いですが、城崎温泉や山陰、ジオパークにおいでの際は、是非、マスミ鞄嚢本社ファクトリーショップにお立ち寄りください。

船箪笥の内装を貼りこむ若手職人