BLOG

2020年9月13日

【雨でも安心】豊岡鞄 TUTUMU 人気バッグ特集【男女兼用】

こんにちわKITTE丸の内店です。

今回ご紹介するのは男女兼用で使える撥水ナイロンバッグのシリーズから「TUTUMU」の解説とバッグ7選ご紹介します。

TUTUMUとは?

大切な宝物をやさしくTUTUMU(つつむ)をコンセプトにしている神戸在住のデザイナーによるデザインです。

製造しているのは豊岡にあるかばんメーカーの「㈱木和田正昭商店」で、豊岡鞄の認定バッグになります。

KONBU(コンブ)ナイロン

石川県の「小松精練」が開発したナイロン素材 「KONBUナイロン」を使用しています。

この素材はただのナイロンではなく、3つの特徴を解説します。

・撥水力

一般的な撥水は表面だけのコーティングなので、使用回数などで効果は徐々に弱まってしまいます。

しかしKONBUナイロンは、生地を約20%収縮させて染めた後、撥水剤に反ごと漬けている為、撥水力が持続するんです。

まさに高機能ナイロンなんです。

インスタグラムにて生地にコーヒーをかけた実験の動画を公開しています。

・コットンのような肌さわり

KONBUナイロンは、肌触りも良いんです。

ナイロンというと、「シャカシャカ」した光沢のある生地をイメージしますが、ナイロンという名前とは違い、コットンのようなしっかりとした質感で、汗をかいても肌にくっついたりせず、サラサラとした素材です。

これをバッグの生地として採用しているので、とっても使いやすいんです。

ナイロンだと安っぽさが出てしまいますが、それが無いので街ブラにも最適です。

・軽量

見た目と肌触りはコットンですが、素材はナイロンなのでとっても軽いのも特徴です。

実際に持ってみると、その軽さに驚かれる方もいらっしゃいます。

TUTUMUの人気バッグ7選をご紹介

TUTUMUは種類も豊富です。

トートバッグ、ショルダーバッグ、リュックなど様々なラインナップがあります。

その中でもKITTE丸の内店で特に人気のあるバッグをご紹介していきます。

・TUTUMU Marche mini

  • 素材:ナイロン 他
  • サイズ:420×240×220
  • 重量:470g

前後に4か所のポケットがありとても機能的です。

スマートフォン等の出し入れもしやすくなっています。

持ち手は栃木レザーのヌメ革を使用しており、雰囲気バツグンです。

※ヌメ革は、水に濡れるとシミになりますのでご注意ください。

・TUTUMU News paper

  • 素材:ナイロン 他
  • サイズ:310×350×190
  • 重量:650g

アーチ状のベルトとマチを非対称にすることで、なで肩の方にも肩からずり落ちにくい構造になっています。


A4ファイルにも対応しており、内装にホックで取り外しのできるB5対応のクラッチバッグが付属しています。

男女兼用で使え、着替えなども入るほどの容量で安心です。

・TUTUMU Study

  • 素材:ナイロン 他
  • サイズ:280×430×140
  • 840g

背負いベルトを湾曲させているので、背負い心地も良く、クッション材をサンドしていますので肩痛を防いでくれます。

雨の侵入を防ぐよう、ファスナーは本体素材で覆っています。

・TUTUMU Marche M

  • 素材:ナイロン 他
  • サイズ:460×300×220
  • 重量:600g

TUTUMU Marche miniのサイズ違いです。

底を楕円にしているので、肩掛けしやすいようになっています。

・TUTUMU books

  • 素材:ナイロン 他
  • サイズ:250×440×170
  • 重量:700g

背負いと手提げの2WAYバッグ。

口元の金具を止めることによりシルエットを変えることができます。

・TUTUMU Flap

  • 素材:ナイロン 他
  • サイズ:250×190×100
  • 重量:410g

マグネットで開閉するフラップショルダーバッグです。

外面のファスナーポケットには、ICカード等を入れることが出来ます。

・TUTUMU Journey S

  • 素材:ナイロン 他
  • サイズ:260×280×130
  • 重量:300g

革のベルトは、6段階の長さ調節ができます。

雨模様の日は、ファスナー上部のホックを留めてご使用いただけると安心です。

まとめ

TUTUMUの人気バッグをご紹介していきました。

高機能生地のKONBUナイロンは撥水力と軽さがあるとても使いやすいバッグです。

是非店頭でご覧頂ければと思います。