BLOG

2020年10月15日

【ビジネス鞄ブランド】 三宅初治商店ダレスバッグ5選【レディースあり】

こんにちは、KITTE丸の内店です。

日中の気温と朝晩の気温差が大きくなり秋の気配を感じる時期に

なってきました。

今回のブログ紹介メーカーはビジネス鞄を主体として制作している三宅初治商店さんです。

ダレスバックを中心に職人さんによるひとつひとつ手作りので製造している

ブランドになります。

今回はその中でもオススメのダレスバッグ5選をご紹介いたします。

ダレスバックとは❓❓

先ずは三宅初治商店さんで中心アイテムダレスバックについて説明していきます。

ダレスバックという言葉、皆さん一度は耳にした事があるかもしれません。

横側が山形のデザインとなり口金で止めるようになっている鞄の事です。

ガバッと口金が開くバックと想像して頂けるといいかもしれませんね。

その語源で一番有名なのがアメリカのジョン・フォスター・ダレスと言う国防長官が持っていたバックから【ダレスバック】と呼ばれる様になったという事です。

しかしこれは日本独特の呼び名で欧米では通用しないそうです。

英語では【ドクターズバック】や【ロイヤーズバック】と言うそうです。

日本ですとお医者さんが診療で家に訪問する際に持つバックのイメージが強く「あ~」 と思う方も多いかも知れません。

テレビドラマ等でも多く使われていますね!!

木手大割れダレス(帆布PU)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: mh5500-4.jpg

サイズ:W410×H300×D90

重量:1,500g

ダレスバックの形としてはスタンダードなタイプ。

表面は帆布PUコーティングの為、高級感があり撥水素材で雨の日でも

お使い頂け軽いです。

内装もエンジ色の為落ち着きがあります。

ショルダーベルトも付きますので肩掛けやたすき掛けも出来ます。

木手大割れダレス(合成皮革)

サイズ:W410×H300×D90

重量:1,500g

上記商品と同じスタンダードタイプのダレスバッグです。

違いとしては合皮素材なので水にも強いと言う事です。

ショルダーベルトが同じく付きネイビーとレッドの2色展開です。

特にレッドは他にあまりない色の為、差別化が出来ます。

KITTEでの秋の広場展示商品として展示した商品でもあり人気がありました!

レディース木手ダレスポーチ

サイズ:W300×H210×D80

重量:800g

名前の通り女性をターゲットに作られたダレスポーチです。

上記2商品に比べて一回り小さくなります。

お色もサックス・ホワイト・ベージュの3色のご用意があります。

ヘリンボーンデニムアルミ手ダレスポーチ

サイズ:W300×H210×D80

重量:920g

デニム産地、岡山県の井原デニムを使用したヘリンボーン柄のダレスポーチです。

持ち手もアルミ素材となじみやすくて軽く、なんと言ってもデニム素材のダレスは珍しく藍色ネイビーのお色も目立ちます。

色落ちもせず撥水効果も優れています。

当店のスタッフも通勤に愛用しています!!!

本革木手大割れダレス【KITTE別注】

イタリアCOPAR社のレザーを使用したKITTE別注商品になります。

COPAR社はイタリア北東部にある会社でこの地域はイタリアの牛タンナーが

集まる世界的にも有名な牛革の一大産地です。

高級感があり天然の木手ハンドルを使用しています。

他のダレスバッグとはひと味もふた味も違った雰囲気を味わえます。

店頭ではネイビーをご用意。

お色は他21色から選べオーダーも出来ますので世界に一つだけのオリジナルダレスバッグもお作り頂けます。

期間は1~3ヶ月を見て頂ければと思います。

まとめ

今回ご紹介した三宅初治商店さんはいかがでしたか?

他社さんでは余り多くないダレスバッグを中心に作っているビジネスバッグ専用のメーカーです。

お仕事使いにはもってこいのメーカーになるので是非一度店頭に

足を運んで頂いて手に取って見てみて下さい。

ご来店お待ちしております。