BLOG

2019年2月20日

クラッチショルダー

もう2月も終盤ですね。

そろそろ春の気配です。

 

本日は、タイムバックスよりお届け致します。

 

 

「クラッチショルダー」 と名付けたのですが、

その名の通り、クラッチバッグをショルダーとして使って

頂きたくて企画したものです。

エルダーシリーズで初期アイテムとして登場して、昨年

井原のデニムで新めて作り、ご好評いただいています。

 

 

秘密構造が盛りだくさんです。

 

・前に装着されているカードケースは、ベルトのホックを外せば

ICカードなど、簡単にピっと機械にあてることができ、カードケースを

無くす心配がないです。

・ショルダーベルトは、外せば完全にクラッチバッグにできるように、

Dカンはベルト側につけて、金具がバッグ側に残らないスッキリ仕様。

・内装は仕切りファスナーポケットがついていて、内装スペースを前後で仕切る

ことが出来て、さらにポケットが2つついている珍しい便利なクラッチバッグ。

・1枚の裁断生地から出来ているので、両脇にあるマチもふわっと

モノをいれると自然に膨らんで、優しいフォルムがでます。

・デニム素材タイプは、ジーンズのバックサイドポケットのようなデザインポケット

がついているのがポイント。

 

ショルダーバッグとしてもクラッチバッグとしても使えるシャープだけれど

ふんわりと優しいバッグです。

 

 

お出かけの際には、ぜひKITTEに遊びにいらしてください。